奇跡

普通に生まれてきたこと

普通に学校に通い、普通に成長できたこと

普通にご飯を食べて毎日過ごせること

普通に安心して眠れること

普通に家族と元気に過ごせること

 

普段「当たり前、普通」と思っていることだけど、そんな当たり前の時間も永遠に続くことはないんですよね。

そして、その時が来て初めて分かる。

「当たり前」と感じていた日々がどれほど愛おしいものだったのか。

「普通」と思って過ごしていたことが、どれほどありがたいことだったのか。

 

今がどんな状態でも、ごく普通に生活できている、生きているなら、それは絶妙なバランスの上に成り立っている奇跡的なこと。

だって、どれか一つが欠けていても、全く違うことになってしまうのだから。

普通に暮らしているこの瞬間は、まさに奇跡としか言えないものなんですね。

だから、どんなにつまらないと感じる時間をも愛おしむ気持ちを忘れずにいたい。

今目の前にいる人との時間を、できる限り大切にしたい。

そしてこの大切なことを、いつもどんな瞬間にも忘れずにいたいです。