きっかけ

急に真冬のような寒さになってきましたね雪の結晶

我が家でも先週末から石油ストーブがお目見えです石油ストーブ

火の温かさはエアコンの温かさとは一味違いますね!

 

 

わたしの行なっているセッションは一言で説明するのが難しくて、それでも言葉を尽くしてなんとかして伝えようとしているうちに、そう考えているわけではないのに、難しいことをしているような表現になってしまったり、気づくとわたし自身がそんな感覚になってしまっていることがよくあります。

どうにかしてゆるめよう!ではなく、「体が勝手にゆるんでいく」ような感覚は、おそらくほとんどの方が体感したことがないので、いくら言葉で説明しても十分に伝わるはずがありません。

それを言葉で何とかしようとするから、どんどん表現がややこしくなってしまって、結果なんだか小難しいことになってしまう汗

本末転倒ですね(笑)

理解していただくためには、結局は実際に体感していただくしかないのですね~!

 

 

先日セッションを受けてくださった方が、セッション開始から10分経つか経たないかのうちに、「不思議~、体が勝手にゆるんでいく~」とおっしゃっていました。

そう、体はもともとゆるんでいるものなんだから、それを思い出したら勝手にゆるんでいくだけ。

この言葉をお聞きして、そうそう、難しいことは何もないんだよな、と、改めて気づかされました。

 

 

「すごく息をするのが楽!」

「体がぺしゃんこになったみたいな感覚です」

 

こんな体感があるのも、緊張がほどけた証拠です。

そう、こんなふうに「うわ、楽~!」と感じてくださることが全てです。

とてもシンプルなこと。

そして、それがとても嬉しく、ありがたいなと思います。

 

 

わたしの行なっているセッションは、誰もが生まれながらに持っていたはずの「楽」な感覚を取り戻していただくための『きっかけ』です。

受けていただいた後も、体はどんどん「楽」へと変化し続けます。

そして体が楽になるにつれ、今まで気づかなかったご自身の可能性にも気づきます。

そんな気づきや変化も楽しんでいただけると嬉しいです♪