天使のチャリティーポストカード

もう10年以上前になりますが、1冊の本が話題になりました。

『世界がもし100人の村だったら』

この本を読んだとき、
いかに日本が豊かな国なのか、
いかに教育の行きとどいた国なのか、
いかに安全な国なのか、
いかに恵まれた国なのか、
気づかされました。

日本という恵まれた国に生まれたわたしに一体何ができるのだろう?
常日頃から考えていたわけではありませんけれど、
この想いは胸の奥深くにずっと居座っていたような気がします。
そしてこの数年、
さまざまな経験を通して、自分の行く道が定まってきたときに、
この想いを少しでも形にしていきたいという思いが
大きくなってきました。

「でも、わたしに何ができるのだろう?」

そんな折、天使の絵をお渡しした複数の方々から、
こんな言葉をいただくようになりました。

「この天使ちゃんを見ていると、不思議と心が和むのよ」

「天使ちゃんが家に来てから、良いことがたくさん起こるようになったのよ!」

「大切な人に、天使ちゃんをお贈りしたいの」

とても嬉しくありがたい言葉の数々を耳にするうちに、自然と
この天使の絵とチャリティというものが、わたしの中で一つにつながってきました。

『天使のポストカード』を手にした人に、少しでも幸せをお届けすることができたら・・・

『天使のポストカード』をお買い上げくださった方々の温かく優しい想いを、
それを必要としている人々へ少しでも届けることができたら・・・

そんな想いをこめて、『天使のポストカード』によるチャリティを始めました。

『天使のポストカード』が、大切な人へ幸せを届けたいと願う方々と、
安心と安全を心から望んでいる人々をつなぐ、ほんの小さな懸け橋になれたら・・・

そして、恵まれない国で暮らす人々のたった一人でも良いから、小さなしあわせをお届けすることができたら・・・

こんな小さな活動ではありますが、ご賛同いただける方がいらしたら、とても嬉しく思います。

atelier-shi あまのしげ美