整膚とリラクセンス・ボディセラピーを通して、体の手当て+心にも手当て

contact
access

ブログ

満月の「整膚 de お茶会」楽しんでいただけました♪

2015/11/26

今日の午後は「整膚 de お茶会」

お申込みくださった3名の方とご一緒させていただきました!

 

最初にケーキをお出しして、お一人ずつ自己紹介。

DSC_0073

皆さんはじめましてなのに、なぜかすぐに意気投合。

おしゃべりに花が咲いて咲いて・・・

花が散るまで待っていると日が暮れちゃうので(笑)、1時間ほどたったところで整膚レッスン開始です。

 

まずは説明しながら腕を数分整膚させていただいたのですが、こんな感じに・・・

DSC_0074

左の手がワントーン白くなってるの、分かるかな?

何より当のご本人が「白くなってる~!」とテンション上がっていらっしゃいました♪

 

お互いに腕を整膚し合うと、それぞれの皮膚感の違い、体質の違いがよく分かります。

誰一人同じ体の人はいないし、同じ人でも日によって、体調によって変化しているもの。

以前も一度ご参加くださって、復習のために今回もお申込みくださった方は、「毎日整膚していると、今日は冷たいとか、ここが硬いなとか、変化に気づくようになりますね!」とおっしゃっていましたけれど、本当にそうだと思います。

毎日皮膚に触れていると気づくことは本当にたくさんありますね!

 

そろそろ指使いに慣れたかな~というところで、皆さん本命のお顔の整膚。

こちらもデモンストレーションに、お一人の顏半分を整膚させていただいたのですけれど、、、

整膚をしている途中から、「違うのが分かる!口もとが上がってる~!」としっかり感じてくださっていました(^^♪

その後またまた二人一組でお互いにお顔を整膚し合っていると、

「肌がもちもちしてる~」
「柔らかくなった!」
「ここ(フェイスライン)、スッキリしてる!」
「顔が白~い」

等々、テンション上がりっぱなしでした♬

何歳になっても女性はきれいになることが一番うれしいですよね!

 

たっぷり整膚を楽しんで、体温も上がって(上がるんですよ~!)、ここで一息。

DSC_0079

最後にもう一つケーキとフレーバーティーをお出しして、お茶会はお開きとなりました。

 

 

今回2度目のご参加の方が、整膚について心にしみるご感想をくださって。。。

娘の具合が悪い時に、何をやろうとしても拒否されたのに、整膚だけは受け入れて、気に入ってくれました、と。

整膚のおかげで娘は回復することができました、と。。。

 

何も意図せずに整膚という施術を選んで、その知名度の低さに何度も挫折しそうになったけれど、

こうしてこんなに素晴らしい言葉を頂戴して、改めて整膚に出合わせていただいた幸運に、心から感謝しています。

これからも必要な方にお届けできるよう、諦めずに進んでいこう!

 

楽しくも素晴らしい気づきをたくさんいただいたひと時でした。

ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました。

 

目に見える姿の向こう側に・・・

2015/11/25

今日は真冬のような寒さですね!

昨日との気温差に体もびっくりしてしまいます(+_+)

皆さま、体調崩されたりしていませんか?

温かいお風呂にゆっくり浸かって、体を芯から温めましょうね♬

 

先日、友人と話していて、ふと感じたことを書かせていただきますね。

 

あんこが急に年とったと感じたのは、4年前に目の手術をした後のこと。

目が見えなくなった、手術をしたという緊急事態のせいもあったのでしょうけれど、手術後しばらく経ったある日のこと、急に年をとってしまったと感じた瞬間がありました。

当時11歳、同じくらいの年まわりのワンコたちは皆、撮っても元気だったので、何だかとても悲しく切ない気もしになったことを覚えています。

 

それから現在までの4年間、同じように急激に年をとった感じがすることもあれば、なだらかな丘を下っていくように、変化が少ない時期もありました。

時には年齢を逆行するように元気になったように感じたり(笑)

 

そんな風にあんこと付き合って今思うことは、、、

 

目に見える姿は確かに筋肉も落ちて、ちょっと弱々しくもなったし、歩く姿もトボトボ、ゆっくりになっていますけれど、、

それと反比例するかのように、魂はさらに磨かれて、わたしなんか想像も及ばないくらい自由で崇高なものになっているのだなぁ・・・って。

 

わたしたち人間って、目に見えるもので判断して、ちょっとのことで右往左往しまうけれど、、、

その姿の向こうにある魂としての存在を認められると、きっと見えるものすべてが違ってきて、豊かな時間を過ごせるんだろうな。

 

あんことの日々は、そんなことまで教えてくれています。

 

明日は満月、「整膚 de お茶会」です♪

皆さまに幸せな時を過ごしていただけますように・・・(*’▽’)

 

緊張と緩みは背中合わせ、どっちを意識しますか?

2015/11/24

最近、hammam さんでのセッションの機会が増えて、これまでとは違う入り口で、整膚を受けていただくことが増えました。

 

あんこ屋にお越しくださる方は、基本的には、

ブログやFBを見る

整膚にご興味を持ってくださる
あるいは、わたしの考え方に共感してくださる

あんこ屋にお越しになり、整膚やボディセラピーを受けてくださる

と、このような流れだったわけですが、

hammamさんで施術をさせていただくようになってからの1か月、「整膚だから受けたい」という方は、当たり前のことながらほぼゼロで(笑)

体についてのとらえ方や考え方の基本をお話しすることが増えました。

これはわたしにとっても新鮮で、またとても勉強になることなので、ありがたい限りです♬

 

そんな中、立て続けに、施術後に皆さまにお伝えしているのが、身体の使い方についての新しい考え方。

お伝えした皆さまからとてもご好評いただいているので、こちらでもお話しさせていただきますね!

 

例えば右側の首筋や肩が張っていて、右側に首を倒すと痛い、、という場合、意識はどこに向いていますか?

おそらくほとんどの方が、「そうそう、こういう風に曲げていくとここが痛いのよね~」という感じで、痛みのある箇所をこれでもか!ってくらい意識しているのではないでしょうか?

その意識をちょっと変えてみましょう。

 

右側に曲げるということは、左側の皮膚が伸びるということですよね?(たぶん違うという方はいらっしゃらないと思いますが(笑))

その左側の皮膚を意識して、「この皮膚はどのくらい伸びるんだろう?」と、皮膚が気持ちよく伸びることを意識してください。

するとあら不思議!

痛みの箇所を意識している時よりも楽に、そして深く曲げられるようになるんですね~♬

これ、皆さんやってみて驚かれるんですけれど、本当なんですよ!

 

体を曲げるということは、その反対の側面は伸びますよね。

そして「曲げる」という行為は緊張を、「伸ばす」という行為は緩みにつながります。

曲げると伸ばすは背中合わせ。

緊張と緩みも背中合わせ。

そして緊張より緩みを意識した方が、身体は楽に自由に動くんですね。

これはストレッチをする際にも意識すると良いですよ!

 

こうして体を楽に使ってあげると、負担が減るので壊れにくくなって、結果として余計な緊張を積み重ねなくて済むんです♬

普段の何気ない生活の中でこそ、緊張より緩むことを意識してみてくださいね!

きっといろいろなことが変わってくると思います(^◇^)

 

最後にちょい一言・・・

先ほど、整膚を受けたいとご予約くださる方は「ほぼ」ゼロと言いましたけれど、

ありがたいことに、岩盤浴室での整膚を気に入ってくださって、リピートしてくださる方が!

これもhammamさんのスタッフの皆さまのおかげ、本当に感謝です~♬

 

ご紹介、ありがたすぎて・・・

2015/11/23

今日もhammamさんで岩盤浴整膚♪

もちろん整膚が知られているわけはなく、、、

「岩盤浴と施術を受けたいのですが~」というご希望された日が、たまたまわたしが担当の日だったというだけのことで~(爆)

それでもこうして施術させていただけること、整膚を知っていただけること、そして何より、お客さまに気持ちよく楽になっていただけることが、本当に嬉しく感謝です♡

 

 

先日、舛岡美寿子さん のお茶会に参加させていただいたという記事を書きましたが、、

な、なんと!その美寿子さんが昨日、ご自身のメルマガでわたしのブログをご紹介くださって~!!

恐縮しつつ、何て感謝なこと♡と思っていたら、、、

以前からブログを読ませていただいていて、その深い洞察力に常々感嘆していたワーキングママなでしこさんからも身に余るようなご紹介をいただいて。。。

感謝という言葉では言い尽くせないくらいです!

 

お二人に共通しているのは、女性として大切にすることを守りながら、ビジネスウーマンとしてご成功されていらっしゃる点。

それこそ私など足元にも及ばないくらいの深い洞察力と広い視野をお持ちで、、

なおかつ繊細な感性をお持ちで、キラキラ輝いてご活躍されています。

 

本当にもったいない、恐縮するばかりですが、、

こうしてわたしを引き上げてくださるお気持ちに応えられるよう、わたしがなすべきことを誠実にしっかりと、楽しんで続けていきたいと思います。

 

人生も後半になってくると、ご縁ってつながるべくしてつながるものなのだな~と、最近つくづく実感しています。

そのご縁をつなげていかれるように、その輪を広げていけるように、しっかりと一歩ずつ歩んでいこう!

 

去年よりも元気で楽しく過ごしたいですね!

2015/11/22

今日は1セッション終えたところで、hammamさんから飛び込みのお仕事。

二人姉妹の岩盤浴整膚をさせていただきました♪

お二人ともに首から肩にかけてのコリが気になるとのこと。

お一人はその部分に特化して、そしてもうお一人はそれにお顔の整膚を加えてたっぷりと。

終わった後はお二人ともに「首がすっきりしました!」と喜んでくださいました(#^.^#)

顏の整膚も受けてくださった方は、「顔が変わってる!!」とびっくりされていましたよ♪

楽になっていただけて、そして喜んでいただけて嬉しいです(*’▽’)

 

先日のワークショップもおかげさまで好評だったとのことで、また開催してくださいと言っていただいています。

年内に開催できるかどうか・・・というところですが、日程が決まりましたらお知らせいたしますね!

 

それにしても、、、

hammamさんにお世話になり始めて約1か月。

たくさんのご縁をつないでくださいまして、心から感謝です♡

 

 

ここ最近、ボディセラピーを続けて受けてくださっているEさん。

今日のセッションではこれまでより一段深い緊張を手放されたご様子で、、

その感覚をご自分でもしっかりと感じられていました。

長いことお付き合い(?)している静脈瘤も、この時期なのにコブコブが目立たなくなっています(^^♪

確実に底上げできていますね!

 

去年の自分よりも今の自分の方が元気で楽に過ごせている。

人生の後半戦になっても、きちんと体と向き合えばそんなことも可能なんですよ!

諦めるなんて本当に意味がないと思います。

ご縁をいただいた皆さんと楽しく年齢を重ねていくために、その時々の年齢なりの健康や美しさを、もっと探求していきたいと思います♬

 

自分への投資

2015/11/21

思いもかけず時間の空いた一日。

今日は自分への投資の一日にしようと思い・・・

まずは午前中に訪れたこちら

DSC_0054

上野の東京都美術館で開催されている「モネ展」に行ってきました。

ちょうどイチョウがキレイに黄色く色づいて、気候も良く人出があってにぎわっていました。

DSC_0057

以前は良く美術館に行っていましたけれど、ここ数年は自分を喜ばせてあげることから遠ざかっていて(笑)、何年ぶりかの美術展。

大好きな印象派を堪能しました。

 

モネといえば水連や日傘をさす夫人の絵を思い浮かべる方は多いと思いますし、わたしの中のモネの印象も同じでした。

でも今回訪れて衝撃的にインパクトがあったのは、最晩年に白内障により視力がほとんどなくなってからの絵でした。

筆致も荒っぽく大きくなって、絵の具を何層にも厚ぼったく塗り重ねているし、色彩は赤や緑や青に偏ってきているので、一見すると何を描いているのか判別できないと思うのですが、、

しばらく絵を眺めていると、これらの絵はモネの人生や、彼自身が自分の人生をどうとらえているのかを如実に映し出しているものなのだと思えてきました。

目が悪くなっていたからこそ、目に見える対象の姿かたちだけにとらわれることなく、その存在そのものを捉え、表現することに長けてきたのだろう、

そう感じてなりませんでした。

そしてそう気づいた途端、それまで判別できないと感じていた絵が、他の時代のどの絵よりも深く、胸に迫ってきたのです。

この時代の絵なくして、モネの画家としての人生を語ることはできないとさえ感じました。

 

もちろんわたしは専門家ではありませんし、他の感じ方をする方もいらっしゃると思いますが、ご興味のある方は、一度じっくり晩年のモネの絵と向き合ってみてくださいね。

 

 

で、、、

実は今日の第一の目的は、午後、リッツ・カールトンで開催された枡岡美寿子さんのお茶会でした。

参加者皆さんのお茶があまりにきれいに並んだので、1枚パチリ☆

DSC_0059

「10日仕事し、10日学び、10日遊ぶ」を提唱されている美寿子さん。

このお茶会は定期的に開催されているのですけれど、お茶会とは名ばかりで、実態はグループコンサル?という感じ(笑)

皆さん、住む場所も仕事も生活も全く違ってはいても、自分らしくチャーミングに生きていきたいと思うのは同じ。

それぞれがする質問は、全て自分へのフィードバック。

とっても濃~い時間となりました。

 

会う人全てに喜んでいただき、幸せになっていただくにはどうしたらいいか?

もっと貪欲に追求していきたいと思います。

 

美寿子さん、ご一緒してくださった皆さま、ありがとうございました♡

 

 

お茶会終わって階下へ降りてみると。。。

甘い香りとともに出迎えてくれたのはチョコでコーティングされたクリスマスツリーと、、、

DSC_0063

チョコでできた機関車!

DSC_0061

とってもたっぷり濃厚な、自分への投資の一日となりました♪

 

小顔と美肌の整膚ワークショップ、にぎやかに終了いたしました

2015/11/19

今日は午後から鎌倉hammamさんにて、整膚のワークショップをさせていただきました♪

 

数人来てくださったらうれしいな、と思っていたら、スタッフの方や常連さん、hammamは初めての方含め、8名の方にご参加いただき、大感激でした(≧▽≦)

皆さん、やはり事前に「皮膚を引っ張るって・・・?」と、予習をしっかりしてくださったご様子ですが、ご挨拶しつつ軽く整膚をさせていただくと、、

「えっ?違う!!」と、想像と全く違う感覚に驚いていらっしゃいました。

そうそう、今の気持ち良い感覚をしっかり覚えておいてくださいね~とお伝えしつつ、整膚レッスンの始まりです。

 

まずは基本的な指遣いをお教えして、早速二人一組のペアになっていただき、お互いに整膚し合います。

「え~?ここはどんな風にやるの?」
「ひっぱれな~い!」
「あ、ちょっと違うみたい」
「先生、ここどうやるんですか?」

と、和気あいあい楽しみながら、でもとっても真剣モードで整膚に取り組んでくださいました。

途中でペア交代しつつ、だいぶ指遣いに慣れてくださったところで、いよいよお待ちかねのお顔の整膚に入ります。

 

まず初めに、お一人モデルさんになっていただいて、お顔の半分だけをわたしがデモンストレーションの整膚。

「beforeの写真撮っておかなくっちゃ!」と、モデルさんだけでなくほかの方もいそいそと写真撮影開始(笑)

皆さん準備万端整ったところで、5分ほどかな?顏の半分を整膚すると・・・

「頬が上がってる!」
「フェイスラインがすごいスッキリしてるよ~!」
「顔が白くなってる~!」

と、口々に驚きの声を発していらっしゃいました♪

 

さてさて次は皆さんでと、またペアになってお互いに整膚。

お顔の整膚とあって、真剣モード倍増!(笑)

そして顏半分の整膚が終わってみると・・・

「先生、すごい上がってませんか~?」
「白くなってる~!」
「肌に弾力が出てる~!!!」

と、またまた驚きの声連発!

「こんなんでいいのかなぁ~?と思いながらだったんですけど、それでもこんなに変わるんですね!」
そんなことをおっしゃっている方もいらっしゃいました。

 

そんなこんなであっという間に時間が経って、楽しいワークショップは終了となりました。

 

ご参加くださった皆さん、いらっしゃったときよりも顎がキュッとしまって、上気したバラ色のお顔で満面の笑み。

いい時間を過ごしていただけたかな~と、安心いたしました。

これをきっかけに、今まで以上にご自分の体に意識を向けて、ご自分の体を好きになって慈しんでいただけたら、何よりうれしいです♪

 

今回こうして素敵な時間を持てたのも、お客さまにお声掛けしてくださったり、FBなどで宣伝してくださったスタッフの皆さまのおかげと、心より感謝しております。

この場をお借りして心よりお礼申し上げます。

また、hammamさんとのご縁をくださったTさん、本当にありがとうございます<(_ _)>

 

今回のワークショップの写真が手に入りましたらアップいたしますね。

またぜひ開催しましょう!という話も出ていますので、実現しましたらお知らせさせていただきます(^^♪

 

あ、でもその前に・・・

来週26日(木)にも、「整膚 de お茶会」がありました!

現在3名さまにお申込みいただいていますので、あと1~2名ご参加いただけます。

もし整膚にご興味を持ってくださっている方がいらしたら、ぜひ一度お試しになってくださいね♡

 

素直な反応

2015/11/18

昨日は午後から出張整膚に伺って、ご依頼くださったご本人と89歳になるお母さまに整膚をさせていただきました。

以前も何回か整膚を受けてくださっていて、今回は体全体的なメンテナンスに加え、五十肩の改善を期待されてのご依頼でした。

 

「受ける前からこんなこと言っていいのかどうか分からないんですけど・・・わたしの中では整膚を受けたら絶対に良くなることは分かっているっていう感じなんですよ~」

「だから今日が待ちきれなくて、本当に楽しみにしていたんです!」

 

そんな風に整膚を大好きで、信頼してくださっているお気持ちが嬉しいし、「絶対に良くなることは分かっている」というくらいの確信って、けっこう大事だと思います。

たとえ根拠がなくても、その確信が自分自身を作り上げているんですから。

 

まずはご依頼いただいたご本人から整膚。

お母さまのお休みになっているお部屋で整膚することで、リラックスした空気感が満ちるので、その後受けていただくお母さまも、十分に緩み、安心した気分で受けていただけます。

 

ご高齢の方に整膚させていただくといつも思うのですけれど、本当に反応が早く、そして素直なんですよね!

昨日も、脚や顏、頭と整膚していたら、終盤には自ら布団をはだけて、「ふぅ~!」と。

お顔の色も上気してバラ色に♬

どんな言葉よりも、気持ち良く感じていらっしゃることを物語ってくださいました。

 

ご依頼くださった方は、長年続けていらっしゃるお仕事に加え、ご自分がやりたい!と思うお仕事もお休みの日にされています。

その上、家事や介護、時にはご近所に住んでいるお孫さんのお世話までこなしていらっしゃって、、、

これまで長いことご家族やほかの方のために、持てる時間とエネルギーの全てを注ぎ込んでこられた方。

そしてそれを、自分の喜びにできるよう、常に前向きでがんばっていらっしゃいます。

本当に困難な時期もおありでしたし、今も大変なことはたくさんあると思うんです。

それでも、今どのような状況に置かれていても、その中からご自分にとっての大切な宝物を見つけ、愛おしんでいらっしゃる。

この経験があったから、今の幸せがあると心底からおっしゃっている。

本当に愛情深く、女性として人間として、お手本にしたいと感じさせてくださいます。

 

そんな方とこうして浅からぬご縁をいただけていること、本当に幸せだと思います。

さらに輝いていただけるように、末永くお手伝いさせてくださいね!

 

50代からは人生の冒険旅行終盤を楽しむ時間

2015/11/17

週末の夜は珍しく、2日続けて外食となり、、

元職場の同僚や、高校時代の友人たちと楽しく美味しいひと時を過ごさせていただきました♪

 

皆50代を過ぎて、後半生をどのように生きるかを模索し始める年代。

「もう50歳だから」ではなく、「さあ、これからが楽しい時間の始まり♪」と胸を張って笑って言える今の自分が、とても嬉しく愛おしく感じます。

 

これまでが苦しかったのであれば、なおのこと、これからの時間はしっかりと自分が生きたい人生を送ることに使いたいですね。

過去に辛いことばかりだったからと言って、同じことがこれからも起こるわけではありません。

「過去は過去、これからはこれから」と自分で決めて、優雅にチャーミングに(←ここ大事!)、自分の人生を切り開いて生きたいと思います(*^^)v

 

 

この5年間は、施術の仕事を力づくでも何とか軌道に乗せようとがんばり続けてきました。

今振り返ってみると、自分が本当に目指す方向への軌道から少々外れた努力も多々していたのかもしれず・・・(笑)

でも当時は視野が狭くなり過ぎていて、そのことにすら気づかず、また無理やりな努力を重ねてみたり・・・(苦笑)

それでも、その時に精一杯考えてやったことだったし、そんな自分を、今なら認めて受け入れてあげられるようになりました。

 

でも、そんな不自然ながんばりはもうおしまいにしよう!

これからは、根っこの素直な自分が求める生き方をしていいんだ、と自分に認めてあげました。

施術の仕事も絵の仕事も、ボランティアも、わたしの得意なことや大切なこと、好きなこと全てが、わたしという人間を形作っている大切な要素。

そんなわたしの持っている財産全てを、たくさんの方と分かち合っていきたい。

その結果として、皆さんに楽しんでいただけたり、喜んでいただけたり、元気になっていただけたりしたら、それがきっと幸せなんだなぁ~と。

 

不思議なもので、そう決めたら、何だか知らないけれど物事がうまく回るようになってきました。

時どき、未経験なことに遭遇すると、「ちょっと怖い?」と感じることもありますけれど(笑)

「でも大丈夫なはず!」「ちょっと実験してみよう!」と一歩踏み出してみると、案外たいしたことではなかったりして。

 

 

朝ドラ「マッサン」でエリーが言っていた言葉、「人生は冒険旅行」

50代からは冒険旅行の終盤を大いに楽しめる年代なのかもしれません。

自分に素直に、軽やかに♪

みんなで楽しんでいきましょう!(#^.^#)

 

 

ご友人へのプレゼントにペットの肖像画を・・・

2015/11/16

このところ、ありがたいことが続いていて、何からどうご報告したらいいか分からないくらい・・・

その一つ、

数週間前に、ご友人へのお誕生日のお祝いに愛犬の絵をプレゼントしたいと、マイわんにゃんポートレートのご注文をいただいていました。

先日描き上げ、ご依頼主様へお渡しし、今日、飼い主であるご友人のお手元に手渡されました。

20151108池澤ちゃくちゃん

ご本人にもご家族にも、とても気に入っていただけたようで、ホッとしました(#^.^#)

 

マイわんにゃんポートレートを描くときに大事にしているのは、飼い主さんがその子のどの部分に、特に思い入れを持っているだろうかということ。

もちろんすべてが大好きで大切に思っていることは当然なのですが、

その中でも特に「うちの子らしい」と思われる部分ってあると思うんです。

それがどこなのか直接お聞きすることはありませんけれど、わたしの中で十分に想いを馳せて描くようにしています。

 

先ほど飼い主さんから「この子と秘密の会話なぞしながら描いてくださったのでは~」とコメントいただきました(笑)

そんな会話があったかどうかは・・・ご想像にお任せします~(≧▽≦)

 

今回ご依頼くださったSさま、飼い主のIさま、この素晴らしいご縁をありがとうございました。