整膚とリラクセンス・ボディセラピーを通して、体の手当て+心にも手当て

contact
access

ブログ

お茶会でした & 2月のお茶会の日程

2016/1/28

今日の午後は『整膚 de お茶会』、5名の方にご参加いただきました♪

初対面の皆さま、最初はちょっとした緊張感もあってぎこちなさもありましたけれど、自己紹介をし合っておしゃべりを始めたら、徐々に打ち解けた雰囲気になってきました。

共通の話題や、同じようなことに興味を示したり。

こうして何回かお茶会を開催していると、集まった方々のご縁というか、集まるべくして集まった理由があるものなんだということが分かります。

 

さて、そろそろ整膚のレッスンをしましょうということで、いつものように二人一組になっていただいて、デモンストレーションを観ていただきながら、お互いに整膚をし合います。

DSC_0018

普通の人にとっては、人の体に触れることさえちょっとした緊張感を呼ぶもの。

ましてや施術をとなると、緊張して当たり前。

「うわ!力が入っちゃう!」

そんなことを言いながら、おっかなびっくりだったのが、組み合わせを変えて整膚し合うにつれて・・・

DSC_0020

 

DSC_0019

何だか皆さん、プロのような慣れた手つきになってきましたよ!

 

1時間半ほどかな?整膚をした後は、

「気持ちよくって眠くなってきちゃった~」

「手がすごく柔らかくなった!」

そんなお声も聞かれました(#^.^#)

「やっていても気持ち良いんですよね~」

整膚はされる側だけじゃなく、する方も癒される施術だということを体感されたようでした。

これって、かなり深く体得されたってこと!

すごいです~♬

 

皆さん、今夜から毎日、少しずつ整膚を続けて、きれいに元気になってくださいね!

 

今回も緩やかで楽しいひと時となりました。

ご参加くださった皆さま、本当にありがとうございました<(_ _)>

 

2月のお茶会ですが、18日(木)の開催を考えております。

「火曜日にやって~!」というご希望の声があったのですが、2月はちょっと調整つかず、ごめんなさい<(_ _)>

開催まで1か月を切ってしまいましたが、日程の調整がつきそうな方は、ぜひご参加くださいね!

 

「整膚 de お茶会」

日時: 2月18日(木)13時~16時
場所: くつろぎ処あんこ屋
参加費: 2,000円

整膚の気持ちよさ、素晴らしさを何とかして皆さまにお伝えして、体験していただきたい!
整膚を必要とする方が、ご自身でのケアを継続できるようにサポートしたい!
そして何より、皆さまに喜んでいただきたい♪

そんな想いで企画しました。
皆さま、ぜひご参加ください(^◇^)
そして、「あの人好きそう!」と思うようなお友だちがいらしたら、ぜひご紹介ください(#^.^#)

 

 

hammamさんで2回目の整膚ワークショップを開催します

2016/1/25

昨年11月に鎌倉のhammamさんで開催させていただいた「きゅっと小顔&ぴかぴか美肌の整膚ワークショップ」

おかげさまで大好評いただきまして、第2回目の開催が決まりました!

hammamさん、ご希望の声を上げてくださった皆さま、ありがとうございます<(_ _)>

20160227 hammam

日時は2月27日(土)10:30~12:30。

実践中心、鏡張りのお部屋でのワークショップですので、その場で効果のほどをご確認いただけます。

前回は8人ご参加いただいて、組み合わせを変えながらワーキャー言いながらの楽しいひと時。

「こんなんで大丈夫かな?と思いながらでしたけど、それでもこんなに効果出るんですね!」と、心底驚いたご様子でした。

それはそうよね、皮膚引っ張るだけだもんね、それでこれだけ顔が変われば驚くよね、

わたしは慣れてしまったので感動が薄いんですけれど(笑)、こうして初めて整膚に出合ってくださった方々の素直な反応を目の当たりにすると、初心に戻り、改めて整膚のすごさを実感したりします。

 

でも、だからと言って最初から自己流だと、どうもうまくいかないみたい^_^;

それも、レッスンやお茶会、ワークショップなどにご参加くださる方がいつも教えてくださいます。

「見よう見まねでやっていたけど、全然違った!!」と。

どうせやるならしっかりと効果の出るやり方を覚えて、うんときれいに健康になっていただきたい!

そう思っています。

 

 

「健康や美容のために、自分で簡単に毎日続けられる方法がないかな?」

そう思っていらっしゃる方は、ぜひワークショップにご参加くださいね!

その日から家で実践していただけるように、ポイントを分かりやすくお伝えします。

それに一人でこっそり練習するよりも、みんなでワイワイ楽しみながらやった方が、絶対に効果も上がります!

ご興味のある方は、直接hammamさんへご連絡してくださいね♬

 

「きゅっと小顔&ぴかぴか美肌の整膚ワークショップ」
日時: 2月27にち(土) 10:30~12:30
場所: 鎌倉hammam (西口より徒歩3分、御成通り奥)
参加費: 2,500円
      次回お使いいただける整膚トリートメントの割引券(¥500off)
&お茶&いちじく付きです♪

お問い合わせ・お申込み: hammam:0467-24-8660

 

皆さまとお会いできますこと、心より楽しみにしております(#^.^#)

 

 

全国のリラクセンスのセラピストが紹介されています

2016/1/24

いつもお読みくださいまして、ありがとうございます(#^.^#)

 

今日は関西や九州方面を中心に、全国的に荒天の地域が多いようですね。

関東は風が少々強いくらいで済んでいますけれど、かなり冷え込んでいます。

このまま寒い日が続くのかと思いきや、この寒気が過ぎるとまた暖かい日がやってくるとも言われていて。。。

異常気象と言われて久しいですけれど、この冬はことさらに異常さを実感しますね。

 

今日お客さまが口にされていた言葉、「自分の体は自分でしか守れない」

本当にその通りだと実感しています。

例え人の手を借りたとしても、それを活かして本質的な改善へと向かうのか、その場しのぎで終わってしまうのか、それもやはり自分が決めるのであり、その「決める」ことこそが、「自分で自分を守る」ということなんです。

外側の環境がどうであれ、本来備わっているはずの自分自身の生きる力をしっかりと発揮して、いろいろなことからの影響を受けにくい体にしておきたいものですね!

そう、この寒さの中でもしっかりと咲き始めている、この花のように♡

 

12583721_502003523311136_649608705_n 

以前、種を差し上げたツルコザクラ。

去年咲いた後のこぼれ種から花開いたとのご報告をいただきました♪

植物って、すごいなぁ~(*’▽’)

 

 

さて、話は変わりますが、、、

 

わたしのブログを通して、リラクセンス・ボディセラピーにご興味を持ってくださった方も何人かいらっしゃるようですが、

この度、協会のホームページで全国のセラピストが紹介されることになりました!

こちらがそのページです ⇒ 

「興味あったけど、近くで受けられないかな~?」

そう思われていた方は、ぜひお近くのセラピストさんを探してみてくださいね!

 

整膚もそうなのですが、リラクセンスはこれまでの施術の概念をひっくり返すような新しいアプローチの施術ので、これまで受けられたどの施術の感覚とも全く違うはずです。(整膚とも違いますし)

ですから皆さん、お受けいただいた後に必ず、「う~ん・・・・どう表現したらいいんだろう?」と頭をひねってしまわれます(笑)

「すっごく気持ちよかったんだけど、この感覚は初めてですね~!」

「これは受けないと絶対に分からないですね!」

皆さまが口をそろえておっしゃるその感覚を、あなたもぜひ体感してみてくださいね!

お近くのセラピストは、こちらで検索していただけます ⇒ 

 

 

マイわんにゃんポートレート「ドルくん」

2016/1/23

 

昨年秋から年末にかけて、「マイわんにゃんポートレート」のご注文がゆるゆると続いておりました。

大切な絵を任せてくださることに、本当にありがたく思うばかりです。

中でも、ご自身のワンちゃんだけでなく、大切なご友人へのプレゼントにと、繰り返しご注文くださる方がいらっしゃって、何と申し上げて良いのか言葉が見つからないくらい嬉しいことで、ただただ感謝の一言しかありません。

Sさま、いつも本当にありがとうございます<(_ _)>

そんなSさまからの今回のご注文は、ご自身の愛犬、ドルくんの肖像画。

20160114 佐竹ドルくん

「しげみさん。
すごすぎます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ドルのひとみに私の姿までうつりこんでます。」

「娘は『これ、写真だよね?』って言ってました(笑)」と。

お気に召していただけて、本当に良かった!(ホッ!)

 

肖像画を描かせていただく際、一番大切にしているのは、飼い主さんがどこに「その子らしさ」を感じていらっしゃるか想像すること。

そして写真の中のワンちゃんやネコちゃんに「お願い、良い絵を描かせてね!ママに喜んでもらいたいの」とお願いすること(笑)

時には描き直すこともありますけれど、描きあがってお渡しした時に飼い主さんに満面の笑みで喜んでいただける瞬間は、本当に嬉しく、ホッとします。

 

 

「なんでボディワークと絵なの?」

きっとそう思われる方もいらっしゃると思いますし、わたしもその点に悩んだこともありました。

でも、わたしのライフワークは、わたしができることで人に喜んでいただくこと、安心していただくこと、幸せになっていただくこと。

それを叶えるものであれば、肩書きや方法はどうでもいいのかな・・・と思うようになりました。

わたしの絵で幸せな気持ちになっていただけるとしたら、それは神様と両親が与えてくれた宝物。

そしてその宝物は、わたし自身のためだけでなく、きっと人のお役に立てるために授けられたもの。

今では素直にそう思えるようになりました。

 

 

この「手」を与えてくれた神さまと両親にたくさんの感謝の気持ちを送りつつ、これからもご依頼くださった方に喜んでご満足いただけるような絵を描き続けていきたいと思います。

 

 

大宝物

2016/1/22

 

昨日の午後は高齢者施設でボランティア整膚。

どうやら一部でインフルエンザを発症された方がいらっしゃるようでしたけれど、蔓延せずに済みそうだとのことで良かったです。

暖冬と言われた今年の冬ですが、ここへきてググッと寒い日が多くなってきたので、インフルエンザもそろそろ流行してくるのでしょうか?

免疫力を高めておくことが一番の特効薬。

しっかりとしたお食事と、十分な睡眠が何よりですね!

 

そのボランティア整膚ですが、もう5年くらい続けていて、何度も受けてくださっている方も多いのですけれど、覚えている方もいらっしゃれば、全く覚えていらっしゃらない方も(笑)

そして喜んで受けてくださる方もいらっしゃれば、かたくなに拒否されたり(人に触れられること自体がダメな方もいらっしゃるので)、気が進まないながらも受けてくださる方もいらっしゃいます。

昨日受けてくださった中のお一人の男性は、気が進まないクチでした。

「マッサージはお嫌いですか?」とお聞きすると、「好きじゃないなぁ~」と。

「お嫌いでしたら止めておきましょうか?」とおたずねすると、「ん~、嫌いってわけじゃないけど。。。そういうの、あんまりやったことないからわかんないよ」と。

「じゃ、嫌だったらやめますので、おっしゃってくださいね」

そうお伝えして始めさせていただき、片手の先から腕全体の整膚を終える頃、開始して3~4分というところでしょうか。

「なんだか熱くなってきちゃったよ、気のせいかな?」と一言。

気のせいじゃないですよ~と、整膚のメカニズムをお伝えすると、「いや、本当に熱くなってきたよ!面白いもんだね~」

どうやら気に入っていただけたみたい?(笑)

 

通い始めた当初は、ちょっと気が進まない感じの方がいらっしゃると、すぐに遠慮して引いてしまっていたけれど、

ちょっと触れて受けていただくと、案外安心されて、逆に喜んでいただけることも多いという経験を繰り返した結果、ちょっとくらい気が進まないご様子なだけなら、少し強引にさせていただくこともあったりします(笑)

打たれ強くなったのかもしれませんね~(笑)

 

 

お話ししながらの整膚、時にはすごく学ばせていただくこともあるのですが、

昨日、一番最初に整膚させていただいたご婦人がおっしゃってくださったことが、とても心に響いたので、少しシェアさせてくださいね!

 

その方の手を取って指から整膚を始めると、「この手はたくさん働いてきたんだよ」と。

「子どもを3人育てて、家の中のことも全部やって、そうして働いてきた手なんだよ」

「すごいですね!宝物ですね!」とお伝えすると、

「ただの宝ものじゃないよ、『おお』が付くんだよ!『大宝物』だよ!」

「私だけじゃないよ、あなたの手も大宝物。みんなだってそうなんだよ。だから大切にしなきゃだめだよ!」

 

自分を愛する、自分の体を大切にする、慈しむということは、きっとこういうことなのですね。

自分の体を大宝物と慈しむ気持ちがあれば、きっと毎日を丁寧に生き、他人をも大切にすることが自然とできるのでしょう。

「美味しいお昼ご飯を食べて、こうしてマッサージまでしてもらって、良い人ばっかりでわたしは幸せもんだ」

何度もそう繰り返しお話ししていらっしゃいました。

 

この方はきっと、これまでlの人生のどの瞬間もこうやって生きていらしたのだと思うし、きっとこれからの残りに時間も同じように豊かな気持ちで過ごされるのでしょう。

豊かに生きるということ、幸せを感じるということ、それは他の誰でもない、自分自身で叶えるものなのですね。

 

最期まで楽しくしなやかに生きたいですね!

2016/1/21

 

体をひどく崩されていた方が、徐々にしなやかさを取り戻して、毎日の生活の質が上がっていかれているご様子を見るのは、何とも言えず嬉しいものです。

無理な仕事が祟って、体の奥深くの緊張がとても強く、関節もガッチリと固まって、まるで「動くもんか!」と踏ん張っていたようだったのが、

首から骨盤までって本当につながっているね~!と分かるほど、しなやかに動くようになった時は、わたしまで心底嬉しくなりました♪

 

最近のあんこを見ていると、年をとったからといって、ただただ衰えるばかりではないのだな~と実感させられ、驚くばかりです。

手術をした後あたりから、筋力がめっきりと落ちて、トイレの間隔も近くなり、このままどんどん衰えてくるのかな?と思っていたのですけれど、、、

この1年?半年くらいで、また活力を取り戻してきたようで、歩く姿も力強くなり、トイレの間隔もずいぶん開くようになってきました。

 

生きている以上、寿命はあるし、いつかは動けなくなるものだけど、

できるなら、最期の瞬間まで自分の足で歩き、しっかりと食事をし、思う存分生き生きと楽しんで暮らしたいものですよね!

そんな未来の姿を実現するために、少しでもお役に立てるなら、本当に幸せ(#^.^#)


何よりも、自分の意識ひとつで体も生き方も変わってくるものだということを、しっかりと皆さまにお伝えしていきたいし、それを納得していただけるに値する自分でいようと思います。

 

 

川喜多映画記念館、と28日のお茶会について

2016/1/20

いつもご訪問くださいましてありがとうございます<(_ _)>

 

鎌倉の小町通りのずっと奥の脇を入ったところに、「川喜多映画記念館」があります。

映画の発展に大きく貢献した川喜多長政・かしこ夫妻の旧宅跡に、鎌倉市における映画文化の発展を期して、2010年4月に開館したそうですが、よく古い映画の上映も行なっているので、以前から気になっていたんです。

実はわたし、子供のころからなぜか古い映画が好きで、小学生の頃い好きだった女優さんがなぜかイングリッド・バーグマンだったという・・・(笑)

なので、この映画館のことはとっても気になっていたのですけれど、なぜかなかなか腰が上がらずに月日だけが過ぎていたのですが、、、

ふと思い立って、昨日初めて行ってまいりました!

「映画が恋した世界の文学」と題した企画が昨日から始まり、3月半ばまで8作品上映される予定です。

で、昨日の上映作品は「パルムの僧院」

もうね、ジェラール・フィリップが素敵すぎて~♡

しっかり魅了されてしまった3時間でした(#^.^#)

それにしても、昔の俳優さんたちって、どうしてあんなに美しく、品があるのでしょう?

映画を通して、その秘訣に少しでも触れたいです♪

 

 

1月28日のお茶会ですが、4名満席となったその後も、何人かの方がご希望くださって。。。

とっても嬉しいです、ありがとうございます<(_ _)>

4名で満席としたのはテーブルスペースの関係なので、お問い合わせくださった方にはご参加いただくことにいたしました。

もし、「わたしも参加したいと思っていたの!」という方がいらっしゃったら、ぜひ一度ご連絡くださいね!

皆さまにご参加いただける形を考えておりますので!

どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

 

 

1月17日

2016/1/17

 

21年前の今日は、阪神淡路大震災の起こった日。

ずっと逗子に住んでいるわたしにとっても、実はこの年この日を忘れられない理由があります。

 

震災の前の年の10月末に父が亡くなり、そのひと月後には母の癌も発覚し、年明けには入院して手術しましょうというタイミングでの母の誕生日が1月17日、その日でした。

加えて、当時わたしが勤めていた会社のハワイへの社員旅行の最終日、みんなが帰国する日でもあったんです。

父のこと、母のことがあったので、わたしは参加せず自宅に待機していたのですが、なぜかその日は早くに目が覚めてしまい、何気なくテレビをつけた途端、変わり果てた関西の街の映像が飛び込んで来た時の衝撃は、今でも覚えています。

勤めていた会社には大阪に支店もあったので、社員の方々のご家族はどうしているだろう?みんなは無事に帰国できるだろうか?などという思いも浮かんで、居ても立ってもいられない心境になりました。

その後、みんなは無事に帰国し、会社関係のご家族も皆無事ということが分かり、ホッとしましたが、

その後に出会った方々の中には関西ご出身の方も多数いらして、中にはご親戚の方が亡くなったという話をお聴きすることもありました。

 

こういった災害で亡くなられた方々の報道を見聞きすることは多々ありますけれど、どうしても数字で表されることしかなく、わたしたちも数字の大きさで被害の悲惨さを判断してしまいがちになりますが。。。

その数字で表される方々の一人ひとりに、大切にされていたご家族の存在があり、日常の生活があり、一生懸命生きていらした軌跡が会ったのだということを忘れてはならないのだと思います。

 

不慮の災害で肉親を失った悲しみや苦しみは、きっと何年たっても癒えることはないと思いますし、その方たちの苦しみを癒すことはわたしにはできないけれど、

せめて自分と同じように一生懸命生きていた方々が存在していたことを忘れずに、自分も最期の日が来るまで、明るく、自分の人生を生ききりたいと思います。

 

21年前のこの日に亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りするとともに、残されたご家族の悲しみが、時とともに少しでも癒えることを心よりお祈りいたします。

 

 

痛みは普段の生活を見直すきっかけ

2016/1/17

 

1月のお茶会ですが、先日満席にはなりましたが、もうお一人ご参加をご希望くださる方がいらっしゃいました。

「もしもキャンセルが出るようなことがあれば、是非参加させていただきたく、よろしくお願いいたします」とのメッセージをいただき、、、

テーブルのスペースの問題で4名満席としているだけなので、せっかくそこまでご希望くださったのですから、ぜひご参加いただきたい!

それに人数が多いほうがいろいろな方と練習できるので、レッスンとしては実はとっても嬉しいこと♪

ということで、その方にもご参加いただくことにいたしました。

ご参加くださる皆さま、普段よりもさらに充実したお時間を過ごしていただけると思います。

楽しみになさってくださいね!

 

 

急に寒さが厳しくなってきたせいか、はたまた気温差が大きいせいか、年末から年明けにかけて、体調を崩される方が多くなっています。

風邪も流行っているみたいですしね。

そういった中のおひとりで、腰を痛めてしまった方がいらっしゃったのですが、、、

大きく崩される前にお越しくださったので、おそらくこのまま回復に向かわれると思います。

 

その方は今回初めて腰を痛められたそうなのですが、

「最初は『なんで?』と思ったんですけど、初めて腰が痛くなったことで、『体の使い方が悪かったかな?』とか、『鞄をいつも片方ばかりで持っていたからかな?』とか、普段の生活を見直すきっかけになってよかったです」

そうおっしゃっていたんですね。

 

痛みや不快感は、体からのシグナル。

それをしっかりと受け止められて、ご自身を顧みる材料にされていることが、本当にすごいな~!と思いました。

頭ではわかっていても、なかなかできないことですよね!

いつもお客さまに教わってばかりです。

 

体からのシグナルに気づいたら、できるだけ早く対処して、二度と繰り返さないように日常をちょっとだけ意識して変えてみる。

それがいつまでも元気に楽しく過ごす秘訣なのでしょうね♬

 

 

風邪をひかれている皆さま、くれぐれもお大事になさってくださいね♡

 

 

セルフケアのできる人になろう!

2016/1/13

 

28日のお茶会ですが、お申込み4名、満席となりました!

ありがとうございます(*’▽’)

「ずっと参加したかった」と言ってくださって、本当に嬉しくありがたいです。

地味~に続けておりますが、お心にとめてくださる方がいてくださることは、本当に心強く、継続するための力をいただいています。

ご参加くださる皆さまに、「参加してよかった!」と思っていただけるようにがんばります(#^.^#)

 

 

昨日、今日と、急に冷え込んできたせいか、風邪をひかれたり腰を痛めたりと、体調を崩されている方が多いようですね。

暖冬と言われたこの冬も、ここにきて冬らしい気候になってきたということでしょうか?

朝晩と昼間の気温差もとても大きくなっていますから、どうぞ暖かくして、体を冷やさないように気をつけてくださいね!

 

 

そんな冷え込みの強かった今日、午前中は、今年から本格的に整体師としての活動を始められる友人のご主人が開催される講座へ参加してきました。

月に一度、ゲスト講師の方の講座と、整体師のご主人の講座との2本立て。

DSC_0164

第1回目の今日のゲスト講師は国際薬膳師の先生。

薬膳の基本と、この時期の食養生について教えていただきました。

そして整体師の方の講座のテーマは腰痛。

腰痛の主な原因とその対処のしかたを教えていただきましたよ。

自分の体質、年齢、その時々の体調に合わせることはもちろんですが、季節に合った生活を送ることも、セルフメンテナンスにはとても大切。

分かっていてもなかなかできないのが人間ですけれど、何かひとつでもいいから、プラスになることを加えることを意識していきたいですね!

それが結局は、ピンシャンコロリへの近道でもあるんですよね。

 

この講座、2月にはアロマ、3月には美肌をテーマに開催されるとのこと。

実はわたしも4月にゲスト講師として、整膚のレッスンをさせていただくことになっています。

公募はしておりませんので、ご参加ご希望の方はご連絡をいただければ、詳細をお知らせいたします。

ただ、初回の今日も既に定員オーバーだったので、お席の空きがあるかどうかは主催者の方に確認してみないと分からない状況です。

ですので、ご参加ご希望くださる方は、ぜひ早目にご連絡いただければと思います。