整膚とリラクセンス・ボディセラピーを通して、体の手当て+心にも手当て

contact
access

ブログ

去年よりも元気で楽しく過ごしたいですね!

2015/11/22

今日は1セッション終えたところで、hammamさんから飛び込みのお仕事。

二人姉妹の岩盤浴整膚をさせていただきました♪

お二人ともに首から肩にかけてのコリが気になるとのこと。

お一人はその部分に特化して、そしてもうお一人はそれにお顔の整膚を加えてたっぷりと。

終わった後はお二人ともに「首がすっきりしました!」と喜んでくださいました(#^.^#)

顏の整膚も受けてくださった方は、「顔が変わってる!!」とびっくりされていましたよ♪

楽になっていただけて、そして喜んでいただけて嬉しいです(*’▽’)

 

先日のワークショップもおかげさまで好評だったとのことで、また開催してくださいと言っていただいています。

年内に開催できるかどうか・・・というところですが、日程が決まりましたらお知らせいたしますね!

 

それにしても、、、

hammamさんにお世話になり始めて約1か月。

たくさんのご縁をつないでくださいまして、心から感謝です♡

 

 

ここ最近、ボディセラピーを続けて受けてくださっているEさん。

今日のセッションではこれまでより一段深い緊張を手放されたご様子で、、

その感覚をご自分でもしっかりと感じられていました。

長いことお付き合い(?)している静脈瘤も、この時期なのにコブコブが目立たなくなっています(^^♪

確実に底上げできていますね!

 

去年の自分よりも今の自分の方が元気で楽に過ごせている。

人生の後半戦になっても、きちんと体と向き合えばそんなことも可能なんですよ!

諦めるなんて本当に意味がないと思います。

ご縁をいただいた皆さんと楽しく年齢を重ねていくために、その時々の年齢なりの健康や美しさを、もっと探求していきたいと思います♬

 

自分への投資

2015/11/21

思いもかけず時間の空いた一日。

今日は自分への投資の一日にしようと思い・・・

まずは午前中に訪れたこちら

DSC_0054

上野の東京都美術館で開催されている「モネ展」に行ってきました。

ちょうどイチョウがキレイに黄色く色づいて、気候も良く人出があってにぎわっていました。

DSC_0057

以前は良く美術館に行っていましたけれど、ここ数年は自分を喜ばせてあげることから遠ざかっていて(笑)、何年ぶりかの美術展。

大好きな印象派を堪能しました。

 

モネといえば水連や日傘をさす夫人の絵を思い浮かべる方は多いと思いますし、わたしの中のモネの印象も同じでした。

でも今回訪れて衝撃的にインパクトがあったのは、最晩年に白内障により視力がほとんどなくなってからの絵でした。

筆致も荒っぽく大きくなって、絵の具を何層にも厚ぼったく塗り重ねているし、色彩は赤や緑や青に偏ってきているので、一見すると何を描いているのか判別できないと思うのですが、、

しばらく絵を眺めていると、これらの絵はモネの人生や、彼自身が自分の人生をどうとらえているのかを如実に映し出しているものなのだと思えてきました。

目が悪くなっていたからこそ、目に見える対象の姿かたちだけにとらわれることなく、その存在そのものを捉え、表現することに長けてきたのだろう、

そう感じてなりませんでした。

そしてそう気づいた途端、それまで判別できないと感じていた絵が、他の時代のどの絵よりも深く、胸に迫ってきたのです。

この時代の絵なくして、モネの画家としての人生を語ることはできないとさえ感じました。

 

もちろんわたしは専門家ではありませんし、他の感じ方をする方もいらっしゃると思いますが、ご興味のある方は、一度じっくり晩年のモネの絵と向き合ってみてくださいね。

 

 

で、、、

実は今日の第一の目的は、午後、リッツ・カールトンで開催された枡岡美寿子さんのお茶会でした。

参加者皆さんのお茶があまりにきれいに並んだので、1枚パチリ☆

DSC_0059

「10日仕事し、10日学び、10日遊ぶ」を提唱されている美寿子さん。

このお茶会は定期的に開催されているのですけれど、お茶会とは名ばかりで、実態はグループコンサル?という感じ(笑)

皆さん、住む場所も仕事も生活も全く違ってはいても、自分らしくチャーミングに生きていきたいと思うのは同じ。

それぞれがする質問は、全て自分へのフィードバック。

とっても濃~い時間となりました。

 

会う人全てに喜んでいただき、幸せになっていただくにはどうしたらいいか?

もっと貪欲に追求していきたいと思います。

 

美寿子さん、ご一緒してくださった皆さま、ありがとうございました♡

 

 

お茶会終わって階下へ降りてみると。。。

甘い香りとともに出迎えてくれたのはチョコでコーティングされたクリスマスツリーと、、、

DSC_0063

チョコでできた機関車!

DSC_0061

とってもたっぷり濃厚な、自分への投資の一日となりました♪

 

小顔と美肌の整膚ワークショップ、にぎやかに終了いたしました

2015/11/19

今日は午後から鎌倉hammamさんにて、整膚のワークショップをさせていただきました♪

 

数人来てくださったらうれしいな、と思っていたら、スタッフの方や常連さん、hammamは初めての方含め、8名の方にご参加いただき、大感激でした(≧▽≦)

皆さん、やはり事前に「皮膚を引っ張るって・・・?」と、予習をしっかりしてくださったご様子ですが、ご挨拶しつつ軽く整膚をさせていただくと、、

「えっ?違う!!」と、想像と全く違う感覚に驚いていらっしゃいました。

そうそう、今の気持ち良い感覚をしっかり覚えておいてくださいね~とお伝えしつつ、整膚レッスンの始まりです。

 

まずは基本的な指遣いをお教えして、早速二人一組のペアになっていただき、お互いに整膚し合います。

「え~?ここはどんな風にやるの?」
「ひっぱれな~い!」
「あ、ちょっと違うみたい」
「先生、ここどうやるんですか?」

と、和気あいあい楽しみながら、でもとっても真剣モードで整膚に取り組んでくださいました。

途中でペア交代しつつ、だいぶ指遣いに慣れてくださったところで、いよいよお待ちかねのお顔の整膚に入ります。

 

まず初めに、お一人モデルさんになっていただいて、お顔の半分だけをわたしがデモンストレーションの整膚。

「beforeの写真撮っておかなくっちゃ!」と、モデルさんだけでなくほかの方もいそいそと写真撮影開始(笑)

皆さん準備万端整ったところで、5分ほどかな?顏の半分を整膚すると・・・

「頬が上がってる!」
「フェイスラインがすごいスッキリしてるよ~!」
「顔が白くなってる~!」

と、口々に驚きの声を発していらっしゃいました♪

 

さてさて次は皆さんでと、またペアになってお互いに整膚。

お顔の整膚とあって、真剣モード倍増!(笑)

そして顏半分の整膚が終わってみると・・・

「先生、すごい上がってませんか~?」
「白くなってる~!」
「肌に弾力が出てる~!!!」

と、またまた驚きの声連発!

「こんなんでいいのかなぁ~?と思いながらだったんですけど、それでもこんなに変わるんですね!」
そんなことをおっしゃっている方もいらっしゃいました。

 

そんなこんなであっという間に時間が経って、楽しいワークショップは終了となりました。

 

ご参加くださった皆さん、いらっしゃったときよりも顎がキュッとしまって、上気したバラ色のお顔で満面の笑み。

いい時間を過ごしていただけたかな~と、安心いたしました。

これをきっかけに、今まで以上にご自分の体に意識を向けて、ご自分の体を好きになって慈しんでいただけたら、何よりうれしいです♪

 

今回こうして素敵な時間を持てたのも、お客さまにお声掛けしてくださったり、FBなどで宣伝してくださったスタッフの皆さまのおかげと、心より感謝しております。

この場をお借りして心よりお礼申し上げます。

また、hammamさんとのご縁をくださったTさん、本当にありがとうございます<(_ _)>

 

今回のワークショップの写真が手に入りましたらアップいたしますね。

またぜひ開催しましょう!という話も出ていますので、実現しましたらお知らせさせていただきます(^^♪

 

あ、でもその前に・・・

来週26日(木)にも、「整膚 de お茶会」がありました!

現在3名さまにお申込みいただいていますので、あと1~2名ご参加いただけます。

もし整膚にご興味を持ってくださっている方がいらしたら、ぜひ一度お試しになってくださいね♡

 

素直な反応

2015/11/18

昨日は午後から出張整膚に伺って、ご依頼くださったご本人と89歳になるお母さまに整膚をさせていただきました。

以前も何回か整膚を受けてくださっていて、今回は体全体的なメンテナンスに加え、五十肩の改善を期待されてのご依頼でした。

 

「受ける前からこんなこと言っていいのかどうか分からないんですけど・・・わたしの中では整膚を受けたら絶対に良くなることは分かっているっていう感じなんですよ~」

「だから今日が待ちきれなくて、本当に楽しみにしていたんです!」

 

そんな風に整膚を大好きで、信頼してくださっているお気持ちが嬉しいし、「絶対に良くなることは分かっている」というくらいの確信って、けっこう大事だと思います。

たとえ根拠がなくても、その確信が自分自身を作り上げているんですから。

 

まずはご依頼いただいたご本人から整膚。

お母さまのお休みになっているお部屋で整膚することで、リラックスした空気感が満ちるので、その後受けていただくお母さまも、十分に緩み、安心した気分で受けていただけます。

 

ご高齢の方に整膚させていただくといつも思うのですけれど、本当に反応が早く、そして素直なんですよね!

昨日も、脚や顏、頭と整膚していたら、終盤には自ら布団をはだけて、「ふぅ~!」と。

お顔の色も上気してバラ色に♬

どんな言葉よりも、気持ち良く感じていらっしゃることを物語ってくださいました。

 

ご依頼くださった方は、長年続けていらっしゃるお仕事に加え、ご自分がやりたい!と思うお仕事もお休みの日にされています。

その上、家事や介護、時にはご近所に住んでいるお孫さんのお世話までこなしていらっしゃって、、、

これまで長いことご家族やほかの方のために、持てる時間とエネルギーの全てを注ぎ込んでこられた方。

そしてそれを、自分の喜びにできるよう、常に前向きでがんばっていらっしゃいます。

本当に困難な時期もおありでしたし、今も大変なことはたくさんあると思うんです。

それでも、今どのような状況に置かれていても、その中からご自分にとっての大切な宝物を見つけ、愛おしんでいらっしゃる。

この経験があったから、今の幸せがあると心底からおっしゃっている。

本当に愛情深く、女性として人間として、お手本にしたいと感じさせてくださいます。

 

そんな方とこうして浅からぬご縁をいただけていること、本当に幸せだと思います。

さらに輝いていただけるように、末永くお手伝いさせてくださいね!

 

50代からは人生の冒険旅行終盤を楽しむ時間

2015/11/17

週末の夜は珍しく、2日続けて外食となり、、

元職場の同僚や、高校時代の友人たちと楽しく美味しいひと時を過ごさせていただきました♪

 

皆50代を過ぎて、後半生をどのように生きるかを模索し始める年代。

「もう50歳だから」ではなく、「さあ、これからが楽しい時間の始まり♪」と胸を張って笑って言える今の自分が、とても嬉しく愛おしく感じます。

 

これまでが苦しかったのであれば、なおのこと、これからの時間はしっかりと自分が生きたい人生を送ることに使いたいですね。

過去に辛いことばかりだったからと言って、同じことがこれからも起こるわけではありません。

「過去は過去、これからはこれから」と自分で決めて、優雅にチャーミングに(←ここ大事!)、自分の人生を切り開いて生きたいと思います(*^^)v

 

 

この5年間は、施術の仕事を力づくでも何とか軌道に乗せようとがんばり続けてきました。

今振り返ってみると、自分が本当に目指す方向への軌道から少々外れた努力も多々していたのかもしれず・・・(笑)

でも当時は視野が狭くなり過ぎていて、そのことにすら気づかず、また無理やりな努力を重ねてみたり・・・(苦笑)

それでも、その時に精一杯考えてやったことだったし、そんな自分を、今なら認めて受け入れてあげられるようになりました。

 

でも、そんな不自然ながんばりはもうおしまいにしよう!

これからは、根っこの素直な自分が求める生き方をしていいんだ、と自分に認めてあげました。

施術の仕事も絵の仕事も、ボランティアも、わたしの得意なことや大切なこと、好きなこと全てが、わたしという人間を形作っている大切な要素。

そんなわたしの持っている財産全てを、たくさんの方と分かち合っていきたい。

その結果として、皆さんに楽しんでいただけたり、喜んでいただけたり、元気になっていただけたりしたら、それがきっと幸せなんだなぁ~と。

 

不思議なもので、そう決めたら、何だか知らないけれど物事がうまく回るようになってきました。

時どき、未経験なことに遭遇すると、「ちょっと怖い?」と感じることもありますけれど(笑)

「でも大丈夫なはず!」「ちょっと実験してみよう!」と一歩踏み出してみると、案外たいしたことではなかったりして。

 

 

朝ドラ「マッサン」でエリーが言っていた言葉、「人生は冒険旅行」

50代からは冒険旅行の終盤を大いに楽しめる年代なのかもしれません。

自分に素直に、軽やかに♪

みんなで楽しんでいきましょう!(#^.^#)

 

 

ご友人へのプレゼントにペットの肖像画を・・・

2015/11/16

このところ、ありがたいことが続いていて、何からどうご報告したらいいか分からないくらい・・・

その一つ、

数週間前に、ご友人へのお誕生日のお祝いに愛犬の絵をプレゼントしたいと、マイわんにゃんポートレートのご注文をいただいていました。

先日描き上げ、ご依頼主様へお渡しし、今日、飼い主であるご友人のお手元に手渡されました。

20151108池澤ちゃくちゃん

ご本人にもご家族にも、とても気に入っていただけたようで、ホッとしました(#^.^#)

 

マイわんにゃんポートレートを描くときに大事にしているのは、飼い主さんがその子のどの部分に、特に思い入れを持っているだろうかということ。

もちろんすべてが大好きで大切に思っていることは当然なのですが、

その中でも特に「うちの子らしい」と思われる部分ってあると思うんです。

それがどこなのか直接お聞きすることはありませんけれど、わたしの中で十分に想いを馳せて描くようにしています。

 

先ほど飼い主さんから「この子と秘密の会話なぞしながら描いてくださったのでは~」とコメントいただきました(笑)

そんな会話があったかどうかは・・・ご想像にお任せします~(≧▽≦)

 

今回ご依頼くださったSさま、飼い主のIさま、この素晴らしいご縁をありがとうございました。

 

身体は決して諦めない

2015/11/15

昨日から降り続いた雨、やっと上がりましたね~!

陽射しがあるって、やっぱりうれしいです♪

 

ボディセラピーをやっていると、身体ってすごいなぁ~と思うことがよくあります。

先日、定期的に通ってくださっている方のメンテナンスをさせていただいていたのですが、、

前回と今回、骨盤から脚にかけて、似たような動きをしていました。

おそらく根深く居座っている奥底の緊張をとるために、同じ個所を何回かに分けてアプローチしているのでしょう。

動きの幅や大きさ、角度などはもちろん毎回違いますが、「そこ」にある緊張を少しずつほどいていることが伝わってくるんですね。

何度も何度も何度も、繰り返し働きかけながら。

その時に感じたんです。

「体は決して諦めることはないんだな」と。

 

長年積み重ねてしまった緊張をほどくのには時間がかかる場合が多々あります。

それでも体は一番いい状態に戻すために、決して諦めずに動き続けるものなんですね。

それを止めてしまうものがあるとしたら、「どうせ変われない」というご本人の諦めの気持ち。

 

きっとこれまでの苦い経験がそういった諦めを生んでしまったと思うんです。

それでも、どんな状態の中にあっても、身体はいつも良くなろうとしていること、その力が備わっていることを知って、信じてほしいです。

そうすれば、体の良くなる力は最大限発揮できるものだから。

 

そうは言っても、いきなり信じることは難しいかもしれませんよね~(;^ω^)

そんな方は、まずは「もしかして、もしかしたら良くなっちゃうかもしれないよ~」というところから始めてみてはいかがでしょう?

そんな気持ちで、ご自分に合ったケアをしっかりしてあげれば、少しずつ体は応えてくれますから!

 

自分の体の可能性、信じてみましょう♪

 

過去は過去、今は今を生きるだけ

2015/11/14

DSC_0028

10月半ばを過ぎたころから、うみちゃんの寝ている時間がぐっと長くなりました。

冬眠、ってわけではないかもしれませんけれど、冬場は睡眠時間がよりたくさん必要だってことを、ちゃんと知っていて、その自然の流れにのっとって生きているんでしょうね!

 

動物から教わることは本当にたくさんあります。

つい先日も、友人のワンちゃんが目の手術をしたのですけれど、、、

それを決心するまでのママの迷いや葛藤は、とても大きなものだったと思います。

だって、見かけがそれまでとは変わってしまうことは間違いなく・・・

わたしたち人間にとっては、それはものすごく大きなこと、受け入れがたいことだと思います。

 

それでも手術に踏み切ったのは、「この子が少しでも楽になるなら」という想いだったそう。

自分の表面上の満足を満たすことよりも、ワンちゃんがどうすれば楽なのか、ハッピーなのかを考え抜いてあげたんですよね。

 

動物にも感情はあって、人間と同じように「うれしい!」とか「悲しい」とか「つまんない」とか、素直に感じて表現してくれます。

だからと言って、全てを人間と同じと思ってしまうと、お互いにとって不幸なんじゃないかしら。

 

動物たちは、今をただただ生き抜くことだけしか考えていません。

「あの時は楽しかった」という記憶は残っていても、「あの頃に戻りたい」とは思いません。
それは人間の思考。

人間がそう考えるから、動物もそうだろうと思ってしまうと、本当に悲しいことになってしまいます。

たとえ今、病気で体が自由に動かないとしても、その状況を100%受け入れて、今の状況の中でベストを尽くそうと、100%の命を輝かせています。

その時、体の不自由さや辛さはあったとしても、気力、エネルギーは常に前向き。

常に幸せを追い続けているのだと思います。

 

そんな時に飼い主さんが、自分が過去のその子の元気な姿と比べて、今を悲観していたら、その子の幸せになろうとするエネルギーも奪ってしまいます。

この子が楽になるようにと思う気持ちとは裏腹な結果になってしまう。

これ以上の悲劇はありませんよね。

 

飼い主さんが、今のその子の姿を100%愛おしく思うなら、そして今その子と一緒に居られる時間を精一杯楽しむなら、それが動物にとっては何よりの幸せ。

どんな状況の中であっても、常に幸せを感じることはできるのですよね。

動物たちは、ただその生きる姿からそれを教えてくれます。

 

 

今目の前にあることを、ただ素直にあるがままに受け入れること。

そしてその中から嬉しいこと、楽しいことを見出したら、素直に行動すること。

難しく考える必要はなく、それだけで良いんですよね!

 

ニュートラルに戻る場

2015/11/12

今日は久しぶりに床のワックスがけをして、テーブルの向きをちょっと変えたりして気分転換(^^♪

午後は高齢者施設へボランティア整膚に出かけました。

 

いつもなら自転車で行くところ、運動不足解消もかねて歩いていきました。

片道25~30分というところでしょうか?

坂道もあるのでいい感じに負荷がかかって、しっかり歩いた感がありました。

 

高齢者施設でのボランティア整膚は、整膚の原点に立ち返る場だと感じています。

とにかく相手の方の「気持ちよくなりたい」を満たすこと。

その先に必ず「楽になった~」が見えてきます。

そして、自分の氣と相手の方の氣の交流が、本当に素直に表現される場。

 

普段、「もっと上手になりたい!もっともっと!!」と欲が出てしまって、それはいいことでもあるのですけれど、それが過ぎると大事なものが見えなくなってしまうことも多々あり。。

そこをニュートラルに戻してくれる貴重な場なのだと実感します。

 

物事は本来全てシンプル。

それを実感するのも、長く生きていらした方からのお知恵なのでしょうか?

 

 

11月も早や半ば。

ぐっと冷え込む日も多くなってきましたね。

くれぐれもお体冷やさないよう、気をつけてくださいね!

 

今を誠実に楽しんで・・・が一番ですね!

2015/11/11

DSC_0027半月ほど前に、ガラケーからスマホに替えたのですが、良いケースはないかな?といろいろさがしておりました。

お値段も手ごろで、持っていて気分がちょっと上がるような感じのもの・・・

で、こちらのケースを購入、今日到着しました♪

新しいものって、やっぱりうれしいものですね!

 

 

 

このところ、ご依頼いただいたマイわんポートレートの仕上げや、ボランティアしている友人へのサポートで絵を描いたり、、

当日ご予約いただくお客さまが続いたりと、嬉しくパタパタと過ごしておりました。

求めていただけるということは、本当に幸せなことですね♡

 

岩盤浴整膚も、ありがたいことに2日連続でご依頼いただき、どっぷり汗をかいてきました。

あんこ屋にお越しくださっている方の中にも、岩盤浴にご興味を持ってくださる方が何人かいらっしゃって、、

hammamさんへのご縁つなぎができたら、それもまた嬉しい限りです(#^.^#)

 

自分が今できることを誠実に、楽しんでやっていると、どこからともなく幸せをつなぐ使者が舞い降りてきて、いろんなご縁をつないでくれるものなのだなぁ~と感じます。

力任せにどうこうするのでもなく、苦しみを乗り越えてというのでもなく、ただただできることを誠実に楽しんで・・・

その力の抜けた状態が、どうやらハッピーを迎え入れるポイントなのかもしれません。

ちなみに、誠実にというのは自分に対して・・・ね!

 

ということで(?)、しつこい冷え性の方、代謝の滞っていらっしゃる方、汗をかきにくい方は、ぜひ岩盤浴を試してみてください。

そしてもしよろしければ、整膚もご一緒に~(笑)

最強コンビ間違いなしです!(^◇^)