整膚とリラクセンス・ボディセラピーを通して、体の手当て+心にも手当て

contact
access

ブログ

まるで自分のことのように・・・

2015/12/8

実は夕方に、階段の最後の一段を踏み外し。。。

最後の一段だけだったので、背中と左腕をちょっと打っただけで済みましたが、弾みで伸びた脚の先にあった大皿が吹っ飛んで、ものの見事に真っ二つに割れました!

わたしの身代わりになってくれました~!

お皿さん、ありがとう、ごめんね~!(´_`。)

 

・・・と、先ほどFBの方に投稿したら、友人たちがこぞって、「わたしからもお皿さんにお礼を言うわ、ありがとう~」というようなコメントを入れてくれて。。。

こんな些細なことだけど、まるで自分のことのように感じ、お皿という「モノ」に対して、わたしのために同じように感謝の言葉をかけてくれたことが、本当にうれしかったです。

 

大きなことでなく些細なことだからこそ、その人の本質って分かるものだと思うんです。

こんな風に豊かな気持ちを持った人たちに囲まれていることが、本当にありがたいなぁと思った出来事でした。

 

「最近変わったよね~」とよく言われるんですけど、きっとこんな風に温かい気持ちを惜しみなく寄せてくれるみんなのおかげだと思うんです。

本当にありがたいです(#^.^#)

 

体の方は、ちょっと打っただけとはいえ、瞬間にギュッと緊張してしまったので、これからお風呂に浸かって整膚で緩めます~。

こんなことのないように(ないか!)、皆さまも気をつけてくださいね!

 

素晴らしかった「自分大好き祭り」

2015/12/7

昨日は横浜イギリス館にて、「自分大好き祭り」に出展させていただきました。

DSC_0102

そもそもこのイベントは、、、

主催者であるヒーラー由紀子さん が、大嫌いだった自分を大好きになった自らの体験をもとに、ヒーラーとしてクライアントさんにも自分を大好きになってもらいたい、その想いを表現するために企画されたものでした。

そうしてご自身が「この人!」と思われたヒーラーさんやセラピストさんをスカウトし、この「自分大好き祭り」という場を作られたんですね。

そんな熱い想いから持たれた場ですから、本当にすばらしく高い氣が満ち溢れた空間でした。

 

そんな場に呼んでいただけたこと、皆さまと一緒に想いを体現できたことは、とても光栄なこと、ありがたいことこの上ありません。

改めて、由紀子さん、本当にありがとうございました。

 

肝心の施術ですけれど、おかげさまで列ができるほどたくさんの方々にご希望いただいて、時間いっぱい8名の方に整膚とボディセラピーのセッションをさせていただきました。

12347950_864737010350591_6990229712352889548_n

 

 

 

 

 

12342873_864737187017240_7309297546669272416_n

こちらはボディセラピーのセッション中。

 

12308687_864745850349707_6925750097878245878_n

こちらは整膚中。

なんかどの写真も、わたし呆け顔ですね~(笑)

それだけリラックスした中で施術させていただいたということで(*゚ー゚)ゞ

 

こうして見ると、首から肩、腰の不調に悩まれている方は本当に多いんですね。

でも面白いのが、ご自身は肩や首が不調!と思っていたのが、いざボディセラピーで体に尋ねてみると、「実は腰から来ているのかも!ということが分かりました」とおっしゃる方もいらっしゃったりして。。。

本当の意味で自分の体を知ると、気づくことがたくさんありますね!

 

実はこれほどたくさんの方にご希望いただけるとは思っておらず、順番待ちリストを作っていなかったために、お待ちくださった方々にはご迷惑をおかけしてしまい、、

すんなりとご案内できず、申し訳ありませんでした<(_ _)>

 

こんなにたくさんの方にご希望いただけたのも、皆さまの由紀子さんへの絶対的な信頼があってこそ。

本当にありがたいです。

 

施術を受けてくださった方々、ご一緒させていただいたセラピストの皆さま、裏でたくさん動いてくださったスタッフの皆さま、そして何より由紀子さん、本当にありがとうございました。

ご一緒できたことが心より嬉しくありがたく、感謝でいっぱいです。

 

『幸せになった子猫たち』のページを追加しました

2015/12/6

今夜の「自分大好き祭り」出展準備をしつつ、HPの更新作業をしておりました。

イラストページに新たなカテゴリーを追加したのですけれど、その名も『幸せになった子猫たち』

 

何年も前から、動物愛護センターから子猫を引き出し、里親をつける活動をしている友人。

その活動を応援するために、わたしができること、一番喜んでもらえることは何だろうと考えてたどり着いたのが、里親になってくださった方々に、子猫の絵をプレゼントすることでした。

そうして描いては手渡していたものをHPに掲載して、皆さまにも楽しんでいただけるようにいたしました。

 

実はスキャンし忘れたままお渡ししてしまったものも半数近く。

これしか残していなかったのね~と、我ながら自分の迂闊さにがっくり(笑)

 

これからも里親になってくださった方々に喜んでいただけるよう、描き続けていきますね!

よろしかったらこちらのページを、ぜひご覧ください♬

 

さてさて、そろそろ本格的に準備しなくっちゃ!

祭りにおいでくださる方、後ほどお会いできますこと楽しみにしております♡

 

明日は「自分大好き祭り」@イギリス館に出展します

2015/12/5

今日は昨日と打って変わって、穏やかな晴天で、絶好のお散歩日和♬

あんこもサクサクとお散歩楽しんでいます。

あとひと月足らずで年明けなんて、実感がありませんね~(*´Д`)=з

 

ところで明日の日曜日はいよいよ、ヒーラー由紀子さん主催「自分大好き祭り」@イギリス館。

何せ出展されるヒーラーさんが、何だかすごい(らしい)面々で、ただの一般ピーポーのわたしが入っていていいのか?という・・・^_^;

それでもどうせなら、時間があったらわたしも観てもらおう~と目論んでいます(笑)

 

事前予約が必要なイベントで、しかもすでに満員御礼だとのことなので、ご予約し損ねてしまった方はごめんなさい、次回までお待ちくださいね。

 

明日の様子はまたご報告させていただきます!

わたしも目いっぱい楽しんで、できるだけ多くの方に楽になっていただきたいと思っています♬

 

体から?心から?

2015/12/3

昨日、一つ何かがストンと落ちたと書きましたが、一夜明けて、体の正直な反応に驚きました。

この数か月、下っ腹が変に張っていたのですけれど、それがすっきりしているというか、、、

ちょっと書くのがはばかられるんですけど、、、(/ω\)

午前中にトイレに行くたびに○ン○が出てびっくり!(お腹こわしていたわけじゃありません)

精神的に余計なものがなくなってくると、体もデトックスしてくれるようです。

 

これと似たような感覚は、リラクセンスを学んでいるときに体感していました。

創始者である熊倉先生のセッションを受けて、身体が今までになく中心から整ったと体感した翌日のこと。

ふと気づくと、それまでの思考や感情の流れ方が違っていて、枝葉末節のことがどうでもよくなっていたんですね。

今回とは逆で、体が整ったことで、精神的な部分まで芯が通った出来事でした。

 

精神的に整うと体も整う。
体が整うと精神的にも整う。

 

どちらも正しいし、どちらから入ってもいいと思います。

人によって入り口は違って良いし、同じ人でも時によって最適な方法は違うと思います。

何よりも、その時々でしっかり自分と向き合って、何が自分にとって最善の道なのか、きちんと答えを出してあげたいですね。

 

意図して気づいた道

2015/12/2

なんと!先日のお茶会にご参加くださった3名のうち2名の方が、今日がブログ開始の記念日だということが発覚!

1周年と5周年。その6日前に出会われたばかりとは・・・!

これだからご縁って面白いですよね(*’▽’)

 

ところで、今日のブログの内容はとっても個人的過ぎて、読んでくださる方には「何のこっちゃ!」かもしれません。

お許しくださいね<(_ _)>

 

最近、自分の道というか、人生で何を一番大切にしたいのかということが、なんとなく身体で分かってきたような気がしていたのですけれど。。

今日、ある人と話をしたことがきっかけで、それが確信に変わりました。

 

本当はず~っと前から頭では分かっていたこと。

でも、特にこの5年間は仕事を軌道に乗せることばかりに意識が向いていて、自分の内側からの声になかなかきちんと耳を傾けてあげられていなかったのだと思います。

なので、どこかで形の分からないモヤモヤしたものがあったような感じでした。

大事だとは分かっていたけれど、それが主流だとは思わずに、脇に置いていた・・・そんな感じでした。

それが今、あっけないくらいストン!と落ちてしまった感じです(笑)

 

今年の誕生日くらいから、年内には自分で道を作って、しっかり歩いていくと決めて、意図していました。

それから起こった内面での変化を言葉で説明するのはとても難しいことですけれど、毎日毎日、前日の自分とは違っていて、そんな自分を面白がったり、案外頼もしいんだなぁ~と思ったり、弱っちいな!と思ったり(笑)

でも、こうして一つ確信できた今、意図することって本当にすごいんだな~と、しみじみ感じています。

 

向かう方向が分かったといっても、そこに至る道がわかっているわけではないのですが(笑)

目の前のことを逃げずにきちんと向き合っていけば、ちゃんと示されるのだと信じます。

 

今わたしとお付き合いくださっている皆さま、これからも長~い道のりをご一緒していただくことになると思いますので、どうぞ嫌がらずにお付き合いしてくださいね!

 

仕事も、ボランティアも・・・感謝の一日

2015/12/1

今日はセッションの仕事の後に夕方から募金活動という一日。

 

今日のセッションは、数年来、ボランティアでお世話になっている友人でもある女性。

以前から整膚に興味を持ってくださっていて、初の施術となりました。

事前には整膚をというお話でしたけれど、今のお体の状態をうかがって、どうなりたい?のご希望をうかがって、結果的にはリラクセンスを受けていただくことになりました。

 

動物好きの彼女、時どきあんこのしっぽに触れながら、ゆるゆると緊張をほぐしていただきましたよ♪

気になられていた症状も楽になったと喜んでいただけて、わたしも嬉しいです(#^.^#)

 

 

そして一息ついてから、偶数月の1日に恒例となっている募金活動へ!

今日もたくさんの方から温かい気持ちのこもった募金を頂戴し、感謝でいっぱいです。

毎回のようにお手伝いくださる皆さま、そして募金をしてくださる皆さま、応援してくださる皆さま、本当にありがとうございます!

数えきれないほど多くの方々に支えられて、こうして活動を続けていられること、

そして、活動を通してたくさんの出会いやご縁、大きな感動をいただいていること、本当にありがたいことだなぁ~と思います。

 

 

施術の仕事、絵の仕事、そしてボランティアと、自分が望むことを望む形でやらせていただいている。
こんなに幸せなことはないですよね。

本当にありがたいです。

 

たくさんの方の優しさや思いやりに触れ、たくさん笑って、感謝いっぱいの一日でした♡

 

娘さんからママとパパへ

2015/11/30

先日hammamさんで開催した整膚のワークショップ。

ご参加くださった方から、その後、どんなふうにお家で整膚を楽しんでくださっているのかについて、こんなご報告をいただきました♪

 

その方の7歳になるお嬢さん。

ママがいつもテレビを見ながら整膚しているのを見て、「何やってるの~?」と。

そこで、「これは整膚っていうんだよ。小顔になるんだよ!」と説明してあげたそうなんです。

すると、それからお嬢さんが毎日、「ママ、小顔になるんでしょ?やってあげる」と、整膚してくれるんですって!

「これがまた、子どもなのにうまいんですよ!先生が『体で引くように』って教えてくださったやり方も、わたしよりもうまいかも!!」

嬉しそうにそうおっしゃっていました。

 

このお嬢さん、ママだけではなくパパにも整膚してあげているんですって!

そんなお嬢さんの姿を見て、、、

「今まで以上にかわいくなっちゃいました!整膚って、家族の絆を深めてくれますよね♡」

 

整膚が目指すのは、このご家族のように、家族がお互いに整膚をし合い、労わり合い、慈しみ合う姿。

直接肌に優しく触れて、体温を感じながら行う整膚。

絆が深まらないわけがないですよね!

 

こんなに温かいご報告をいただいて、整膚を続けていて良かった!お伝えできて良かった!と、心から感謝でいっぱいになりました。

Nさん、ご家族皆さんで整膚を楽しんでくださってありがとうございます♡

 

予防とは・・・

2015/11/29

昨日はご依頼いただいていたワンちゃんの肖像画の仕上げに熱中しておりました。

ご依頼主さんにデータで確認していただき、どうやらお気に召していただけたご様子。

ひとまずホッ!

ご友人への贈りものだということなので、最終的には飼い主さんであるご友人が気に入ってくださって、初めて心底安心できるのですけれどね!

 

 

今日の整膚のお客さまは、いらっしゃる前から首筋が張っていることは自覚していらっしゃったし、その原因が何なのかも見当がついていらっしゃいました。

が、、、

整膚を終えて一言。

「わたしすごく疲れていたんだなぁ~と気づきました!」

「首は張っていたけど、そんなに疲れているという自覚はなかったんですよね。分かっていないものですね」と。

何か大きなことがあれば自覚もするものですけれど、日常のほんの些細なことの積み重ねからくる疲れって、なかなか自覚できないものだと思います。

そして、そういった質の疲れは、気づかないうちにどんどん重なってしまいがちです。

そんなことにならないためには、常日頃から自分の体の状態を意識することが大事!

普段の状態が分かっていれば、ちょっとした変化に気づきやすくなりますから。

わたしがセルフ整膚をお伝えしている理由の一つは、ここにあります。

 

皮膚に触れて、皮膚からもらえる情報って、本当にたくさんあるんですよ!

何も特別な勉強をしなくても、ただ感じればいいんです。

「今日はちょっと硬いかな?」
「なんだか冷たいような気がする」
「皮膚の動きが悪いぞ」

このように、普段とどう違うのかに気づけば、その時にちゃんと何かしらの対処ができて、積み重ねることを防げます。

そうやって自分の体を意識して、大崩れしないようにケアすること。

それを「予防」というのだと思います。

 

整膚のレッスンを受けてくださった皆さまも、「触ると本当にいろいろなことに気づくんですね!」と驚かれます。

本当にね~、皆さん、もっと自分の体に触れてくださいね!

 

自分の長所って自分では分からないものなのかも

2015/11/27

昨日お茶会にご参加くださった方が、ご自身のブログでその時のご様子を書いてくださいました♪

ゆだぽんさん 、ありがとうございます(#^.^#)

 

わたしが定期的に発声のレッスンに通っていることは、このブログでも何度も書かせていただいています。

そして毎回とても興味深い気づきもあるんですけれど、先日もすごく面白いなぁ~と思ったことがありました。

それはシューベルトのアヴェマリアのソプラノコーラスの練習をしていた時のこと。

 

一番の高音部分が、なかなかキレイに出なくて、いつも四苦八苦。

クラシックの発声は、とにかく体や顏、頭に至るまで全てを使うので、体の隅々まで意識が届いていないとちゃんとした声が出ないし、体の各パーツがきちんと連動して動かないと、これまたきれいな声が出ないんですよね。

その時も体と顔、全ての筋肉にできる限りの意識を置いて歌っていたのですが、「あぁ~、かすれちゃって汚いな~」と、自分的にはがっくりだったんですね。

ところが先生からは、「そう!今のすごくきれいだったわよ!」とのお言葉が!

驚いて、「えっ?かすれてませんでした?」とお聞きすると、、、

「そんなことない、すごくきれいだったわよ~!」と。

それでも多分わたし、納得いかない顔をしていたんでしょうね、先生がこんなことをおっしゃいました。

「他人が聴いてきれいな声って、自分ではあまりきれいに聴こえないものなのよね。多分骨に当たって響いているのが、自分の耳にはそう聞こえるんだと思う。」と。

 

どうやら先生も昔、同じようなご経験をしていらっしゃったらしく、自分の耳に届く音が美しく聴こえなくても、先生が良い!と評価してくれた時の発声の仕方を体で覚えて、練習を重ねてそのズレを少しずつ小さくしていかれたそうな。

これ、すごく興味深いなぁ~と思いました。

 

普段の生活の中でも、自分の良さって案外自分では分からないものだし、自分では「ここが最高!」って思っていても、他人から見たら「え?そこ?」な時もあるでしょうし(笑)

全ての人の評価を鵜呑みにすることもないと思うけれど、少なくとも信頼できる人、自分のことを大切に思ってくれていると感じる人からの評価は、いったん取り込んでみる方が良いのかもしれませんね!

きっとそんな柔軟性のある人が、意外性があって、いつまでもチャーミングな人なんだろうな~と思います。

 

体って本当にいろんなことを教えてくれて面白いです(#^.^#)